スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

冷え改善のピラティスエクササイズ!

こんにちは
nanoトレーナーの五十嵐茂幸です♪

ピラティスマシンを用いたエクササイズ紹介も第3弾!
今回は「ラダーバレル」というピラティスのイクイップメント(マシン)です。

このマシンの特長は

“体幹引き締め”

早速、わき腹をキュッと引き締めるくびれエクササイズを紹介します。

    
バレル













このエクササイズをすることで内臓が引きあがり、内臓機能をたかめ、
冷え・むくみを解消できます

寒さが本格的になる前にぜひ体験してほしいエクササイズです!

PC仕事、車移動など、座っていることが1日の中の半分以上を占める方や
お腹をクシャッと潰して背を低くしている方にも是非おススメ


下側のわき腹が、マシンにダラン、とくっついてしまわないように、スペースを作っています。
これが大事!

バレル

















かつ、横に倒すのでなく、背を高く天井へ天井へ引っ張られるように!といった意識
これが大変ですが、これがくびれを作る!内臓を正しい位置に引き上げてくれます。

バレル
















元に戻ります。元に戻るときもわき腹をキュッと引き締めてくれます。
バレル



















スタートポジションに戻ります。
もちろん反対側も同じように行います。

バレル

















わき腹の引き締めもですが
腹筋(胴体)の左右にバランスのある方にもとてもおススメです。




********************************************

名古屋・伏見駅から徒歩2分の
『パーソナルトレーニングスタジオnano』

http://www.studio-nano.com
052−204−6533

東山線、鶴舞線が通る
名古屋駅から一駅の伏見駅から
徒歩2分の無料体験が出来る
スタジオは「nano」


個別指導がしたい人
自分に合った運動を知りたい人
朝7:00〜朝活を始めたい人は


お気軽にご連絡ください☆

30分無料レッスン受付中!

★nanoトレーナーの亀谷なおみ、大岩俊貴が監修《新発売》
【1日3分美腹ピラティスプログラム】
大好評販売中☆


クリックで詳細へ


★nano代表の高橋順彦が監修★
フェリシモさん(
http://www.felissimo.co.jp/)の

『 ハッピー ☆ ランニング 』
ランニング

クリックで詳細へ

★nanoトレーナーの瀬戸麻由香が監修兼モデル★
『1日2ポーズエクササイズ』

2ポーズ

クリックで詳細へ


-------------------------------------------

■□■2014年入社の採用情報■□■
【 nano新卒ページ 】
2014年度新卒採用は終了しました。
中途採用は随時募集しております

http://www.studio-nano.com/recruit/

-------------------------------------------

☆★☆ 指導者サポートシステム ☆★☆

【 指導者様のカラダサポート 】
http://www.studio-nano.com/min55/

【 運動指導者向けDVD教材 】

◆第1弾 『初心者のための機能解剖学講座』
 
http://www.studio-nano.com/form/dvd.php

◆第2弾 『初心者のための姿勢改善講座』
 
http://www.studio-nano.com/form/dvd2.php
 
◆第3弾 『初心者のためのピラティス講座』
 
http://www.studio-nano.com/form/dvd3.php

◆第4弾『運動指導者のためのダイエット栄養学』
 http://www.studio-nano.com/form/dvd4.php

【 nano養成コース 】

◆パーソナルトレーナー養成コース
 
http://www.studio-nano.com/leader/t_kiso.php

◆ピラティストレーナー養成コース
 
http://www.studio-nano.com/leader/p_kiso.php

☆★☆ nano主催 指導者向けセミナー・勉強会情報 ☆★☆

【 勉強会・セミナー開催予定一覧 】
 
http://www.studio-nano.com/leader/

・11月17日(日)14:30〜16:30
 『トレーナーが押さえておきたい五十肩の治療』
 講師:松原葵氏(葵接骨院院長 柔道整復師)

http://www.studio-nano.com/leader/gaibu/plan/2013/11/000830.php

・11月17日(日)16:45〜18:30 
 『投球障害の治療』
 講師:松原葵氏(葵接骨院院長 柔道整復師)

http://www.studio-nano.com/leader/gaibu/plan/2013/11/000833.php

・12月1日(日)10:00〜13:00
 『フレックスクッションセミナー 〜ストレッチ&コンディショニング〜 』
 講師:高橋順彦(パーソナルトレーニングスタジオnano代表、
         フレックスクッションマスター)

http://www.studio-nano.com/leader/gaibu/plan/2013/12/000810.php

・12月1日(日)13:30〜17:30
 『Pilates with フレックスクッション 〜インストラクター養成コース〜 』
 講師:亀谷なおみ(ピラティススタジオnano代表、
          フレックスクッションPilatesマスタートレーナー)

http://www.studio-nano.com/leader/gaibu/plan/2013/12/000812.php


 ※開催場所 : 全てパーソナルトレーニングスタジオnano

 

at 16:13, nano-staff, ピラティス

comments(0), trackbacks(0), - -

ピラティスマシンで美脚エクササイズ

nanoトレーナーの五十嵐です。

前回に引き続きピラティスマシンを用いたエクササイズを紹介します

今回も背骨配列修正マシン『スパインコレクター』で

太ももほっそり美脚エクササイズ!

股関節(ももの前側)ストレッチしつつ、お尻の筋肉を強化します


ももを持ち上げる筋肉・大腰筋もピン!と程よくテンションがかかり、
お尻を突き出して歩く女性には、お尻がキュッと締まり、綺麗な姿勢になります。
膝に痛みをかかえる方にも、おすすめです 


今日のモデルは瀬戸麻由香トレーナー
このポジション、一見つらそうに見えますが、お腹に力が入りやすいため
体幹が安定し、股関節から正しく動かすことができます。

CIMG5997























徐々に脚が広がります。
CIMG5994

























伸ばした脚側のお尻(殿筋)を使って、ももの前側(大腿四頭筋)をよ〜くストレッチ
CIMG5995























脚を入れ替えます。
CIMG5994






















ポイントは下(床)というより遠くへ、胸の下から(肋骨から)脚を長〜くして降ろしていきます
米倉涼子さんのような長〜く、ラインの綺麗な脚をイメージしてみましょう(大腰筋を伸ばす意識)
CIMG5993























お腹を引き上げながら脚を動かすことを覚えるので
終了後立つと、骨盤のゆがみも軽減され&姿勢もよくなる!

普段意識してはなかなか動かさない股関節を正しく動かして、
太ももほっそりを目指してみませんか?

姿勢を正して、美しい脚のラインを作りたい方は
ぜひ一度体験にいらっしゃ下さい。
お待ちしてます。





********************************************


 名古屋・伏見駅から徒歩2分の
『パーソナルトレーニングスタジオnano』
http://www.studio-nano.com
052−204−6533

東山線、鶴舞線が通る
名古屋駅から一駅の伏見駅から
徒歩2分の無料体験が出来る
スタジオは「nano」


個別指導がしたい人
自分に合った運動を知りたい人
朝7:00〜朝活を始めたい人は

お気軽にご連絡ください☆


30分無料レッスン受付中!



☆★☆ nano主催 指導者向けセミナー・勉強会情報 ☆★☆

【 勉強会・セミナー開催予定一覧 】
 http://www.studio-nano.com/leader/

・11月17日(日)14:30〜16:30
 『トレーナーが押さえておきたい五十肩の治療』
 講師:松原葵氏(葵接骨院院長 柔道整復師)

http://www.studio-nano.com/leader/gaibu/plan/2013/11/000830.php

・11月17日(日)16:45〜18:30 
 『投球障害の治療』
 講師:松原葵氏(葵接骨院院長 柔道整復師)

http://www.studio-nano.com/leader/gaibu/plan/2013/11/000833.php


・12月1日(日)10:00〜13:00
 『フレックスクッションセミナー 〜ストレッチ&コンディショニング〜 』
 講師:高橋順彦(パーソナルトレーニングスタジオnano代表、
         フレックスクッションマスター)
http://www.studio-nano.com/leader/gaibu/plan/2013/12/000810.php

・12月1日(日)13:30〜17:30
 『Pilates with フレックスクッション 〜インストラクター養成コース〜 』
 講師:亀谷なおみ(ピラティススタジオnano代表、
          フレックスクッションPilatesマスタートレーナー)
http://www.studio-nano.com/leader/gaibu/plan/2013/12/000812.php

 ※開催場所 : 全てパーソナルトレーニングスタジオnano


 

at 13:56, nano-staff, ピラティス

comments(0), trackbacks(0), - -

理学療法士がピラティスを薦める理由〜その◆

こんにちは!

nanoの大野です。

 大野顔

 

いやぁ〜、今日はまさに快晴ですね。

名鉄から見える庄内緑地公園は一段と清々しい風景になっております。

 

連載すると宣言した、理学療法士がピラティス薦める理由パート2となります。

 

 

前回はピラティス×エビデンスについて、書きました。

 

 

今日お話したいのは、ピラティスを行うと『動作の見方に強くなる』というお話です。

 

 

結論から言うと、

 

ピラティスを行っているトレーナー、理学療法士は動作の見方にとても強くなります。

 

まず、ピラティストレーナーは関節の動きを絞ってとらえます。

 

・肩甲骨

・脊柱(腹横筋)

・骨盤

 

この3つに絞ってみるから、ピラティストレーナーは良い動きか、悪い動きかをなんとなく見てわかるんです。

 

そして、ピラティストレーナーはこの良い動きのイメージ、悪い動きのイメージを自らが動いて感じることにより形作ります。

 

だから、ピラティストレーナーはピラティスを通じて、

肩甲骨、脊柱、骨盤が、どこの関節に相互に影響を及ぼしているかということを

 

・自らの身体で動いてとらえる

 

いるのです。

 

 

だから、はじめに『動作の見方が強くなる』と言った理由は、

 

・肩甲骨、脊柱、骨盤(身体の中枢)

のポジションの良し悪しの判断基準

 

・身体の連鎖パターンの判断基準

 

が『実際の動き(エクササイズと日常生活動作)に合わせて自ずと出来てしまう』からなんです。

 

このようにピラティスを学ぶと

・肩甲骨-脊柱-骨盤

    

・身体の運動連鎖

    

・実際の動き(エクササイズと日常生活)

 

と体系立てて捉えることができるから、

 

『動作の見方が強くなる』

 

のですね。

 

 

理学療法士の私としては、たまに局所ばかりを『がっと』身過ぎる癖があるから、常に全体を見るピラティスの考え方を持つと、さらに治療の幅が広がるのを感じます。

 

 

また、実際のお客様の指導の際には、ピラティス自体がそのように運動連鎖と姿勢を気にするものだから、どこどこに力をいれないと身体に悪影響を及ぼすということが伝えやすくなります。

だから、日常的に『意識』してもらいやすいですね。

 

 

以上、『理学療法士がピラティスを薦める理由〜その◆繊

でした。

 

そのは、『運動の伝え方が変わる』というところにフォーカスして執筆します。

 

nano
トレーナー兼理学療法士 
大野


■nano指導者派遣
http://www.studio-nano.com/form/dispatchform.php
※大学、病院などピラティス勉強会出張致します。

■ピラティス養成コース
http://www.studio-nano.com/leader/p_kiso.php
※マンツーマンで行うので自分の理解度に合わせて進行できます

■ピラティスDVD
http://www.studio-nano.com/leader/gaibu/plan/2012/12/000659.php
※遠方で来れない、何度も復習したい方に大変お勧めです


nanoスタッフ 大岩俊貴

-------------------------------------------

■□■2014年入社の採用情報■□■
【 nano新卒ページ 】
新卒採用だけでなく、中途採用も募集しております
http://www.studio-nano.com/recruit/

-------------------------------------------

☆★☆ 指導者サポートシステム ☆★☆

【 指導者様のカラダサポート 】
 
http://www.studio-nano.com/min55/


【 運動指導者向けDVD教材 】

◆第1弾 『初心者のための機能解剖学講座』
 
http://www.studio-nano.com/form/dvd.php

◆第2弾 『初心者のための姿勢改善講座』
 
http://www.studio-nano.com/form/dvd2.php

◆第3弾 『初心者のためのピラティス講座』
 
http://www.studio-nano.com/leader/gaibu/plan/2012/12/000659.php

◆第4弾『運動指導者のためのダイエット栄養学』
 
http://www.studio-nano.com/leader/gaibu/plan/2013/03/000716.php


【 nano養成コース 】

◆パーソナルトレーナー養成コース
 
http://www.studio-nano.com/leader/t_kiso.php

◆ピラティストレーナー養成コース
 
http://www.studio-nano.com/leader/p_kiso.php



☆★☆ nano主催 指導者向けセミナー・勉強会情報 ☆★☆

【 勉強会・セミナー開催予定一覧 】
 
http://www.studio-nano.com/leader/

 ※開催場所 : 全てパーソナルトレーニングスタジオnano

-------------------------------------------
★nano代表の高橋順彦が監修★
フェリシモさん(
http://www.felissimo.co.jp/)の
『 ハッピー ☆ ランニング 』

ランニングクリックで詳細へ

『1日2ポーズエクササイズ』

2ポーズクリックで詳細へ


名古屋・伏見駅から徒歩2分の
『パーソナルトレーニングスタジオnano』
http://www.studio-nano.com
052−204−6533

at 11:21, nano-staff, ピラティス

comments(0), trackbacks(0), - -

理学療法士がピラティスを薦める理由

 こんばんは!
nanoのスタッフの大野です。
大野顔


私は去年から理学療法士としても働き始めて、
現在はnano(ピラティストレーナー・パーソナルトレーナー)
と整形外科(理学療法士)の二刀流で仕事を
させていただいています。

私はピラティスを学あんでから今年で7年目になるのですが、
年々ピラティスの有用性、有効性には驚かされています。

パーソナルトレーニングと整形外科治療にも
積極的に数多く取り入れています。



「なにがそんなに良いのか?」



それは身体運動で最も効率の良い動き
凝縮して詰まっているからなんです。

「またまた、大野さんどのピラティススタジオの
ホームページ見ても同じこと書いてあるよ〜」

と言われそうですが、これが本当に事実なんです。


私は、論文や文献を読むことが趣味としてるのですが、
身体の機能解剖学、機能運動学、身体構造学等の
論文ででている「この動きが身体に負担をかけない」
というもの
を読んでみると、ほぼピラティスの動きに
酷似しています。


たとえば最近ではないけど「ドローイン」。

これは東京大学教授の石井直方先生が
数年前から積極的に提唱しているトレーニングです。

このトレーニングは腰痛や、反り腰、おなかの引き締めに
非常に効果的と証明されていて、トレーニング関係者だと
ファンクショナルトレーニングの重要な要素として
しられていますが、
みなさんも聞いたことがある方も多いと思います。


良く腰痛の本や、トレーニング本で見かけますよね。


そんなドローインですが、ピラティスでは
第2次世界大戦よりもっと前から
すでに「いいもの」として、エクササイズの全部
に組み込まれているんです。


ピラティスでは「スクープ」と呼ばれたりしています。


この例えはほんの一部で、
まだまだ身体運動で最も効率の良い動きである
「証拠」が数多く文献的にも上がっているのですね。

このような形で、ほぼすべての動きに対して、
「医学・科学的な証拠がある(エビデンスがある)」のが
ピラティスなのです。



だから、私が理学療法士としてピラティスを薦める理由は
「ちゃんとエクササイズを理解して使えば結果の出せる治療」
になるからです。


このちゃんと
というのがミソなのですが、
解剖学的・運動学的に理解した上で、
お客様の身体の特徴を理解し
相手に伝わるように噛み砕いて伝えるということです。

※ちなみにnanoでは医療従事者の方向けにピラティスを
使って現場でより多くの患者さんをハッピーにしてほしいと
いう願いから医療従事者向けピラティス養成コースを
4月から始めています。 詳細は☆
こちら


皆さん、もしくはご友人の方でも身体の不調
(慢性的な痛み、疲れ、姿勢の不良、頭痛、
更年期障害、ダイエット・シェイプアップなど)
があれば、是非nanoに足を運んでくださいね。

また医療従事者・指導者の方でピラティスに興味
がございましたら無料説明会を随時受け付けて
おりますので是非ご連絡をくださいね。


名古屋・伏見駅から徒歩2分の
『パーソナルトレーニングスタジオnano』
http://www.studio-nano.com
052−204−6533

株式会社nano
トレーナー大野
-------------------------------------------

■□■2014年入社の採用情報■□■
【 nano新卒ページ 】
新卒採用だけでなく、中途採用も募集しております
http://www.studio-nano.com/recruit/

-------------------------------------------

☆★☆ 指導者サポートシステム ☆★☆

【 指導者様のカラダサポート 】
 
http://www.studio-nano.com/min55/


【 運動指導者向けDVD教材 】

◆第1弾 『初心者のための機能解剖学講座』
 
http://www.studio-nano.com/form/dvd.php

◆第2弾 『初心者のための姿勢改善講座』
 
http://www.studio-nano.com/form/dvd2.php

◆第3弾 『初心者のためのピラティス講座』
 
http://www.studio-nano.com/leader/gaibu/plan/2012/12/000659.php

◆第4弾『運動指導者のためのダイエット栄養学』
 
http://www.studio-nano.com/leader/gaibu/plan/2013/03/000716.php


【 nano養成コース 】

◆パーソナルトレーナー養成コース
 
http://www.studio-nano.com/leader/t_kiso.php

◆ピラティストレーナー養成コース
 
http://www.studio-nano.com/leader/p_kiso.php



☆★☆ nano主催 指導者向けセミナー・勉強会情報 ☆★☆

【 勉強会・セミナー開催予定一覧 】
 
http://www.studio-nano.com/leader/

 ※開催場所 : 全てパーソナルトレーニングスタジオnano

-------------------------------------------
★nano代表の高橋順彦が監修★
フェリシモさん(
http://www.felissimo.co.jp/)の
『 ハッピー ☆ ランニング 』

ランニングクリックで詳細へ

『1日2ポーズエクササイズ』

2ポーズクリックで詳細へ


名古屋・伏見駅から徒歩2分の
『パーソナルトレーニングスタジオnano』
http://www.studio-nano.com
052−204−6533



at 18:54, nano-staff, ピラティス

comments(0), trackbacks(0), - -